沪江

日语格助词用法汇总:より

cherry-l-nic整理 2017-03-15 00:00

格助词
定义:
日语的单词本身没有格的变化,表示某一个体言在句中属于哪种格(即决定该词与其他词的关系,亦即该词在句中的地位)的助词叫格助词。
格助词共有9个:
が、の、を、に、へ、と、から、より、で
接续:
格助词接在体言(名词,代词,数词)后面,也可以接在相当于体言性质的词或词组后面。
分类:
主格助词:が、の
连体格助词:の
连用格助词(动词,形容词,形容动词总称为用言):を、に、へ、と、から、より、で

本篇介绍より的用法

1)接续法:
より接在体言和相当于体言性质的活用词连体形以及部分助词后面。
誰よりも背が高い。个子最高。
思ったよりたくさんありますね。比想象中的多。
いままでよりよくなったようです。比现在好多了。

2)意义和用法:
より主要构成连用修饰语。
① 表示比较的基准、标准。
長江は黄河より長い。长江比黄河长。
聞くより見るほうがいい。耳闻不如一见,
② 表示限定(常以“...より ....ない”的形式出现。)
もう諦めるよりほかない。只能放弃了。
あなたよりほかにはこれのできる人はいません。能做这个的只有你了。
③ 表示时间、空间上的起点。(是比から更郑重的说法。)
北京駅より出発する。 从北京车站出发。
学校は午前九時より始まる。学校九点开始上课。
④ 表示事物的构成的材料和要素。
日本酒は米より作る。日本酒用米制成。

相关热点: 实用 图书馆
展开剩余