考前1小时

    N1N2考前救命词汇

    掠る(かする)【他五】掠过,擦过 例:ボールが頭に掠った。関連語:擦る(こする・する)

    ぶれる【自一】焦点虚,动弹 例:この写真は少しぶれている。

    囀る(さえずる)【自五】小鸟啼、叫;絮絮叨叨 例:いつまでもぺちゃくちゃ囀っている。

    抉る(えぐる)【他五】挖,剜;挖苦,刺痛 例:心を抉るような言葉。 

    另外这个单词还有其他发音「くじる・こじる」。

    半端(はんぱ)【名·ナ形】零散;不彻底;废物 例:彼は何をするにも中途半端だ。

    取り立てる(とりたてる)【他一】征收;提拔,提升;偏袒 例:税金を取り立てる。

    打ち込む(うちこむ)【他五】打进,砸进;热衷,专心致志  例:ロボット開発に打ち込んでいる。

    軒並み(のきなみ)【名】屋檐栉比,成排的房屋;家家户户,全都 例:公共料金が軒並み値上げされた。

    弾む(はずむ)【自他五】弹,跳;起劲,高涨;气喘 例:5階まで駆け上がったら息が弾んだ。

    張り合う(はりあう)【自他五】竞争,争夺 例:互いに張り合って譲らない。

    躓く(つまずく)【自五】跌倒,栽跟头 例:受験で躓いた。

    どんより【副・自サ】阴沉沉;浑浊 例:どんよりとした天気。

    当面(とうめん)【副】当前,目前,眼下;面临 例:当面の問題を解決する。

    めきめき【副】进步发展显著,迅速;吱吱嘎嘎的响音 例:めきめき(と)上達する。

    てきぱき【副・自サ】麻利,爽快,敏捷  例:やり方がてきぱきしている。

    端的(たんてき)【ナ形】明显的;直截了当 例:内面生活を端的に写す。

    仰天(ぎょうてん)【名・自サ】非常吃惊,大吃一惊   例:びっくり仰天する。

    しんなり【副・自サ】变软,蔫儿 例:キュウリに塩を振って、しんなりさせる。

    不用意(ふようい)【名・ナ形】没准备;不慎,不小心 例:不用意な発言。

    しっとり【副・自サ】潮湿,湿润;沉静,安详 例:しっとりした物腰。

    目覚ましい(めざましい)【形】惊人,异常显著 例:そのプロジェクトで彼女は目覚しい働きをした。

    心細い(こころぼそい)【形】心中没底,心中不安 例:前途は心細いありさまだ。

    幅広い(はばひろい)【形】广泛 例:彼女は幅広い趣味を持っている。

    おびただしい【形】很多,大量;非常,很 例:おびただしい人が集まっている。

    すさまじい【形】可怕,惊人;猛烈,厉害 例:すさまじい勢いで発展する。

    丹念(たんねん)【名・ナ形】精心,细心  例:丹念に描いた模様。

    がさがさ【副・ナ形・自サ】干燥,粗糙 例:がさがさしたてのひら。

    強か(したたか)【ナ形・副】难对付,不好惹;大量、好多 例:強かに酔う。

    そわそわ【副・自サ】心慌,不镇静 例:なぜかそわそわしている。

    コネ【名】关系,线索  例:コネで採用された。

    マンネリ【名】因循守旧,墨守成规,固步自封,千篇一律 例:マンネリに陥る。

    スケール【名】规模,尺度 例:スケールが大きい。

    ステータス【名】社会地位,身份 例:キャラクターのステータス。

    ガーゼ【名】纱布 例:ガーゼを当てる。

    シビア【ナ形】严厉,毫不留情 例:役職上、コストにはシビアにならざるを得ない。

    ばったり【副】突然倒下,掉落;突然遇见; 干某事时突然中止 例:街角でばったり(と)顔を合わせる。

    そっくり【副】全,全部;一模一样 例:あの子はお母さんそっくりになってきた。

    さっさと【副】赶快地,迅速地,痛快地  例:振り向きもしないでさっさと行ってしまった。

    わりに【副】比较地;意外 例:あのレストランの料理は、値段のわりにおいしい。

    再三(さいさん)【副】屡次,多次,不止一次地 例:再三頼んだがだめだった。

    しばしば【副】屡次,多次,再三,经常 例:彼に騙されたことはしばしばある。

    ぎっしり【副】满满的 例:予定がぎっしりと詰まっている。

    崩れる(くずれる)【自一】崩溃,崩裂 例:地震で石垣が崩れた。

    買い占める(かいしめる)【他一】全部买下,囤积 例:一手に買い占める。

    草臥れる(くたびれる)【自一】累,疲乏;穿旧 例:このかばんもずいぶん草臥れた。

    痺れる(しびれる)【自一】麻木;陶醉,出神  例:長い間座っていたので足が痺れた。

    塞ぐ(ふさぐ)【自五】堵,填;郁闷,不快  例:彼女はこのところずっと塞いでいる。

    築く(きずく)【他五】建筑,修建;积累  例:二人は幸せな家庭を築いた。

    横切る(よこぎる)【自五】横过;横穿过 例:大通りを横切る。

    差別(さべつ)【名・他サ】区别,差异;歧视,区别对待 例:彼は人を差別しない。

    甘やかす(あまやかす)【他一】姑息,娇养 例:子供を甘やかしてはいけない。

    間際(まぎわ)【名】将要…的时候,正要…之时;近旁 例:間際になって中止する。

    合同(ごうどう)【名・自他サ】联合;合并 例:合同で運動会を開く。

    図々しい(ずうずうしい)【形】厚颜无耻的,厚脸皮的 例:図々しいにもほどがある。

    圧勝(あっしょう)【自サ】以压倒优势取胜,决定性胜利,大捷 例:大差で圧勝する。

    作法(さほう)【名】礼仪,礼节;(诗,小说)作法  例:日本人は作法にうるさいです。

    役割(やくわり)【名】任务,职务 例:各自の役割を果たす。

    険しい(けわしい)【形】险峻,陡峭;严厉,可怕 例:険しい目つきにらみ合う。

    喧しい(やかましい)【形】吵闹,嘈杂;啰嗦,麻烦;严格,严厉 例:部長は時間に喧しい人だ。

    諄い(くどい)【形】冗长乏味,啰嗦,唠叨;过于浓厚,油腻 例:諄い味。

    きっかけ【名】机会;契机;机缘 例:病気をきっかけに酒をやめる。

    パンク【名・自サ】放炮,爆胎;撑破 例:申し込みが殺到して電話回線がパンクした。

    ボリューム【名】容量;分量 例:この本は結構ボリュームがある。

    ピンチ【名】危急局面 例:ピンチを切り抜ける。

    ロス【名】损失,耗费,浪费 例:ロスが出る。

    プロバイダー【名】(因特网)服务商 例:プロバイダー料金。

     

    接頭語・接尾語

    短、最、高、再、猛、薄、真、主、副、準、過、全、大、超、長、低、中、小、頭、当、同、仮、古、名、逆、各、正、続、初、助、総、常、非、無、未、不、悪、否、反、逆、異、現、前、元、故、諸、風、集、付き、順、化、費、下、率、式、観、類、賞、状、制、高、料、的、性、流、中、金、員、家、官、者、代、師、様、態、館、感、製、所、地、場、学、別、賃、券、末、内、外、目、界、~ごと(に)、ぶり、~まわって、~おき(に)、~連れ、~離れ、~こなす、~たて、~つき、~がたい、~づらい、~づかい、~漬け(づけ)。

     

    复合语法高频考点

    2个基础句型的结合

    敬语和基础句型的结合

    语态和基础句型的结合

    授受关系和基础句型的结合

    基础句型与副助词的结合

    排序题对选项间接续的考察

     

    考前高频语法条速记

    ~からある:~以上。例:ここから上海までは100キロからある。/这里到上海有100多公里。

    ~ことなしに:(如果)不…就(不能)…,表示假定的条件,如果没有前项就很难有后项。例:部長の許可なしに休みを取ることができません。/没有部长的同意不能休假。

    ~たりとも:就是…也不…。例:一刻たりとも油断できない。/就是一刻也不能疏忽大意。

    ~に足る:值得~。例:彼女は信頼に足る人だ。/她是值得信任的人。

    ~ものを:可是却…,然而…,明明…却…。例:もうすこし勉強すれば、合格できたものを。/要是再努力一点就能够及格了。「もの」相关的还有「ものの」「ものか」「ものだ」「~ものだから」「~もので」「~もの」「というものだ」「~というものではない・~というものでもない」除此之外「わけだ」「はずだ」「はずがない」「わけではない」「わけがない」「わけには/もいかない」「ことだ」「~ことだし」「~のことだから」「ことはない」也经常考。

    くせに&のに:都表示逆接。「くせに」比「のに」更具有指责的口气,属于一种口语用法,后项经常可以省略。相当于“明明……却……”的意思。例:子供のくせに、大人のような口調で話している。/明明是个孩子,却用大人的口气说话。

    ~かける:「动词连用形+かける」表示动作进行了一点或者刚刚开始,但在中途停止的意思。例:急いでいたので、ご飯を食べかけたまま出てきてしまった。/因为着急,饭吃了一半就出来了。

    另外经常考到的还有:「~っぱなし」「~たあげく」「~たつもり」「~末に」「~ほど」「っきり」等等。

    以及后接名词时的「ほどの」「きりの」「どおりの」「むけの」等等。

    ~ばかりか/だけでなく:岂止,不仅。例:英語ばかりか国語の成績も悪い。/不仅是英语,就连语文的成绩也不好。相关句型还有「~してばかりいる・てばかりだ、~ばかりに、~ばかりの」等等。

    ~ずにはいられない:不能不……,不得不……。例:誰でも彼女の魅力に心を奪われずにはいられない。/没有一个人不为她的魅力所倾心。

    另外「にもかかわらず」「~てもかまわない」「~てやまない」「ざるを得ない」「やむを得ない」「しかない」「~ほかない」等也是重要考点。

    ~(名词)+次第だ/で(は):取决于……,要根据……来定。例:同じ化粧品でも、使い方次第では効果が変わってくることがあります。/即使是相同的化妆品,根据使用的方法不同效果也会有所不同。

    另外经常考到的还有「次第に」等等。除此之外,名词后面还可以接「めく、まみれ、ずくめ」等词构成句型。

    ~に越したことはない:莫过于……,……是最好的。例:体は丈夫に越したことはない。/身体健康是最好的。

    ~は言うまでもない:不用说的;不待言的;当然的。例:彼らがたいそう喜んだことは言うまでもない。/他们当然非常开心。另外「名词+はともかくとして」「~はもとより」「名词+はもちろん」「动词原形+までもない」等句型也很重要。

    ~どころか:别说...连...。例:医者には二三日で治ると言われたが、よくなるどころかますます悪くなってきた。/医生说两三天就可以痊愈,可是不但没有好转反而还严重了。「ところ」相关「~たところ」「~るところ」「~ているところ」「~たところで」「~どころではない」「~ところだった」「ところを」。

    ~をもって:以…,用…,到….,告一段落。例:あの小説家は名文をもって知られる。/那个小说家因为一篇很有名的文章而被大家所知。与此相近的还有「~をかぎりに、~を皮切りに、~を皮切りとして、~をきっかけにして」等。

    ~(よ)うにも~ない:即使想(做)…也不能…。例:彼女の電話番号がわからないので、連絡を取ろうにも取れない。/因为我不知道她的电话号码,所以即使想联系也没有办法。

    ~ようがない:无法…,不能…。例:医者でも、薬が無ければ人を助けようがない。/即便是医生,没有药也无法救人。

    接动词意向形的句型还有「~うが~まいが・~うと~まいと」「~うものなら」。

    極まりない:极其……。例:間違い電話をかけてきて謝りもしないとは、失礼極まりない。/打错了电话居然都不道歉,真是太失礼了。

    类似的语法表达还有「~極まる/~の極みだ」,都表示程度极端。

    といったらない:……得难以形容,……极了。用来强调心情或描述状态。例:企画立案というのは苦しい作業だが、自分の案が採用されたときのうれしさといったらない。/企划设计是个辛苦的工作,但自己的方案被采用时真是高兴得难以形容。

    ~あっての:因为有…才…。没有…就不能…。例:あなたあっての私です。あなたがいなければ今日の私はいない。/有了你才有我,没有你就不可能有今天的我。

    だけのことはある:到底没白…,到底不愧是…例:うまい魚だ。取れたてを送ってもらっただけのことはある。/这鱼真不愧是刚抓上来就送过来的,很好吃。

    ではあるまいし:也不是…,又不是…例:神ではあるまいし、そんなことわかるものか。/(我)又不是神,怎么会知道那种事情。

    相关句型:「じゃあるまいし」「でもあるまいし」。

    ~(か)と思うと・~(か)と思ったら:一…就…例:林さんは部屋に入ってきたかと思うと、いきなり窓を全部開けた。/小林刚一进屋就把所有的窗户都打开了。

    类似的表达还有「~たとたん(に)」「~やいなや」「~と思いきや」。

    ~もさることながら:自不必说…,不言而喻… 例:外見もさることながら中身も素晴らしい。/外观就不必说了,内在也是极好的。

    与此类似的表达还有「~はもちろん」「~はもとより」「~はいうまでもなく」。

    ~にして:表示转折,却,而,竟  例:昨日泊まったホテルの部屋は、シングルルームにしては広かった。/昨天住的酒店房间按单人间来说面积挺大的。

    ~を問わず:无论……,不管…… 例:男女・学歴を問わず申し込みを受け付ける。/不分性别和学历,都可以报名。

    今にも~そうだ:马上,不久,眼看就要……。例:今にも雨が降りそうだ。/眼看就要下雨。

    经常在语法题目中考查的副词还有「まもなく、ほとんど、いつのまに、まさか、たとえ、せめて、かりに、必ずしも、そのうち、さっき、ついに、さすが、なかなか、せっかく、かえって、或いは、および、なお、すなわち、ようやく、やっと」除此之外像「こそ、さえ、すら、だけ」等也经常被考查。

    からには:既然……就  例:学生であるからには勉強を第一に考えなければならない。/ 既然是学生就要把学习放在第一位。与之相似的句型还有「~以上」。