沪江

2013冬季日剧《书店员美知留的故事》学习笔记08

菁菁 2013-04-21 06:15

编剧:合津直枝 / 佐藤正午(原作)
主演:戸田恵梨香 / 高良健吾 / 柄本佑 / 安藤サクラ / 波瑠 / 新井浩文 / 濱田マリ 
官方网站:http://www.nhk.or.jp/drama/michiru/
制片国家/地区:日本
语言:日语
首播日期:2013-01-08
集数:10  

【剧情介绍】

本剧讲述在地方书店工作的店员美知留(户田惠梨香)和久太郎(柄本佑)交往的同时,又与出版社的丰增(新井浩文)有不伦之恋。有一次她到东京发现同事委托买的彩券中了头奖2亿,于是产生私吞的念头并引发了杀人逃亡等一系列故事……

【第八集剧情】「正体」

ミチル(戸田恵梨香)は竹井(高良健吾)から、高倉(寺島咲)が自殺したと知らされ愕然とする。祖母の葬儀のため長崎に帰った竹井は、ミチルが宝くじの当選金2億円を持ち逃げしたのではないかというタテブー(濱田マリ)の言葉を耳にする。高倉の遺品の中に豊増(新井浩文)が残したメモを見つけたミチルは、豊増の身に何が起こったかを悟り、慄然とする。ミチルは、真相を話して欲しいと竹井に迫るが・・・。

美知留从竹井那说高仓自杀了,非常惊讶。因祖母的葬礼而前往长崎的竹井回来了,听到立石武子说美知留是不是拿了2亿奖金逃走呢。美知留从高仓的遗物中发现了丰增留下的便条,明白了丰增到底发生了什么事,觉得毛骨悚然的。美知留想说出真相,同时又被竹井逼迫着...

【讲解员】菁菁

>>>>点此进入本集实用句型讲解<<<<

>>>>点此进入本集下载地址<<<<

点击查看本系列文章>>>

展开剩余