沪江

天声人语日刊2008-01-28

沪江日语电子报 2008-01-29 11:16

2008年01月27日付 童年的暖水袋

翻译:Hanyjanny,tkk1234,yra1030
整理解说:tintinding

湯たんぽと聞くと、向田邦子さんの随筆を思い出す。戦後間もなく、母親がよく、どぶろくを作ったそうだ。湯たんぽにひもをつけ、瓶(かめ)に寝かせてあるどぶろくの中につるした。ほどよく温めて発酵を促すためである。

说起暖水袋,很容易想起向田邦子女士的随笔。据说战后不久,母亲常酿制浊酒。将暖水袋用绳子系着,挂在横放着浊酒的坛子里。暖水袋散发的合适热量,刚好促进浊酒的发酵。

▼向田さんは昭和ひとけた生まれ。子供のころは湯たんぽを寝床に入れてもらった。朝起きると、洗面所へ抱いて行って顔を洗った。生ぬるい湯は日向のにおいがしたという。遠い日の冬の朝を、懐かしむ世代もおられよう。

向田女士生于昭和早期。在孩童时代就捂着暖水袋入眠。早上起来,就抱着暖水袋跑去洗脸。据说暖水袋里温热的水泛着阳光的味道呢。一定也有人怀想起那个久远的冬日早晨吧。

▼素朴なその暖房具が、この冬、よく売れている。郷愁を誘うのか、近年静かな人気があった。そこへ原油が高騰し、節約という実利も加わってブームに火がついた。

朴素的取暖用具在这个冬天也卖得格外的好。大概是勾起人们的乡愁了罢,近年悄悄的受到人们的欢迎。由于石油涨价,加上出于节约的考虑,暖水袋如同着火般的成为抢购热潮。

▼〈コンセントみんな使つて冬に入る〉。ユーモラスな句が朝日俳壇にあった。だが湯たんぽを工夫して使えば、コードの何本かは抜くことができそうだ。筆者も、古いブリキ製を引っ張り出してみた。消したこたつに入れると、結構暖かい。

《插满插座,迎接冬天》。朝日俳坛有这样一则幽默的俳句。然而据说只要花点心思使用暖水袋的话,就可以拔掉几根插头。我也翻出了那个古旧的镀锡暖水袋。放入已经熄火的炕(注:小型的炕,像个小炉子的东东)里,那是相当的暖和。

▼それを、寝る前に布団に放り込む。翌朝、洗面器にあけて使うと、なお人肌のぬくみを残している。温暖化が危ぶまれる時代に、ささやかな功徳(くどく)を積むような満足感を味わった。

将此物与睡觉前放入被子里。第二天早上,打开倒入脸盆里用来洗脸的话,还留有肌肤的体温呢。在气候变暖咄咄逼人的年代,用暖水袋的水洗脸,还体会到了积下些许功德般的满足感。

▼江戸期の図説百科『和漢三才図会』は、湯たんぽを「竹夫人(ちくふじん)とともに寒暑をしのぐ重宝な用具」と紹介している。竹夫人とは、竹や籐(とう)で編んだ「抱き枕」のことだ。抱きかかえたり、足をのせたりして涼をとる。

江户时期的图解百科『和漢三才図会』介绍说,暖水袋和“竹夫人”一道被誉为挺过寒暑的重要法宝。所谓“竹夫人”就是用竹子或藤条编制的“抱枕”。或怀抱,或足裹,得以解热。

▼呼び名はともかく、古人の知恵には違いない。こちらはすっかりすたれたが、省エネとレトロの時代に、思わぬ復活がないとも限らない。

且不说称呼,就知道这些一定是古人的智慧。虽说今人早已废弃不用,然而与这节能和怀旧的时代,或许会出其不意的复活起来。

解说:

1.向田邦子 - むこうだ·くにこ(1929-1981)
脚本家、小説家、随筆家。放送作家、シナリオライター。作家集団「葉村彰子」の一員でもある。

2.レトロ
=かいきゅう=懐旧
句例
レトロの nostalgic.
レトロブーム a revival of interest in old-fashioned things.


更多翻译讨论尽在天声人语翻译讨论小组

外文书店热销原版书:中国悠游纪行系列(日文)
翻译好帮手:【小学馆】新解国语辞典

您的邮箱:

 

  • 练习日语口语听力的好素材
  • 上海日语交流沙龙
  • 天声人语翻译讨论
  • 天声人语栏目订阅
  • 编辑手帐翻译小组
  • 日经春秋翻译小组
  • 更多中日对照阅读
  • 查词必备,日语小D












  • 失乐园(含原版及中译本)

    日本人气绘本

    全方位商务日语商务洽谈随身宝典

    动漫风暴学日语

    【小学馆】新解国语辞典

    面试日语现学现用

    日企员工日语读本

    日语原版书

    实用日语工具书

    商务日语生活日语系列

    日本语能力测试预测卷1级附赠mp3超值光盘
    日语口语全突破套餐

    J.TEST2002-2006年真题

    新版日语中级口译岗位资格证书考试全套教程优惠套餐
    copyright© 2008 沪江日语网
    展开剩余